ハワイで中国の旧正月を体験

スポンサーリンク

中国の人にとって最大のイベントとも言われる旧正月(春節)。

我が家は2011年にハワイでちょっとした旧正月を体験したのでご紹介します。

中国の旧正月イベントがアラモアナセンターで開催

特に旧正月ということを知らずにアラモアナに行ったら、1階のセンターステージから明らかにハワイアンではなくアジアンな音楽が聞こえてきました。

なぜ?と思って見に行ったら中国の獅子舞(ライオンダンス)が踊っていました。数も多かったし、踊りも見ていて楽しくて子供も大満足。

ただし、その後にステージの周りに獅子が移動して、近くに寄ってきた時は幼稚園(年長)だった娘は及び腰に・・(*´艸`*)

獅子におひねりを渡すと幸運が舞い込むという話を聞いたことがあるので、娘がおひねり(1ドル)を獅子の口に入れることに挑戦しました。

口のところにおひねりを入れると飲み込むのですが、怖がっていた娘も無事にあげることができました〜。その後に、家族三人+獅子で一緒に写真も撮ってもらい良い記念になりました。

アラモアナセンターでの獅子舞

2016年の旧正月は2月8日

中国では旧正月の日にちが毎年変わります。2016年の旧正月は2月8日(月)になります。

アラモアナセンターでは旧正月に関連したイベントを毎年行っており、以下のイベントが予定されています。

  • 2月4日(木) 午後6時半 から獅子舞(1階ステージ)
  • 2月5日(金) 午後6時半 から獅子舞(1階ステージ)
  • 2月6日(土) 午前11時 からニューイヤーセレブレーション (獅子舞がモールを練り歩きます)。午後2時からは1階ステージで獅子舞の獅子と写真も撮れます。

中国の旧正月は横浜や神戸の中華街でも体験できますが、旧正月の時にハワイにいるならぜひイベントの時間にアラモアナセンターに行くのはいかがでしょうか。

ハワイで中国の旧正月を体験する機会はめったにないので、ぜひ雰囲気を楽しんでみてくださいね。本場の中国のように爆竹が鳴るようなことはありませんでしたので子連れでも安心です (^_^)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする