クーポンを活用して、お得なハワイ♪

スポンサーリンク

ワイキキの街中には無料のクーポン雑誌があふれていますが、みなさんはハワイでクーポンを活用していますか?

ハワイのクーポン雑誌

我が家ではクーポンを必ずチェックして、多いに活用させていただいています。

基本的には広告中心の雑誌ですが、記事などもあるので目を通して情報収集にも役立てています。

地味にお得なクーポン

クーポンを使うと「●ドル割引」とか「●●プレゼント」みたいな感じで大幅な割引はありません。ですが、せっかく割引があるので主婦としては活用しない訳にはいきません。チリも積もれば何とやらです (^_^)

ただ、せっかくハワイにいるのにクーポンに振り回されるのは時間がもったいないです。

ママはホテルで寝る前などにクーポンの雑誌をチェックして、今後行く予定がある場所のものを切り取るなどしています。

お店で支払をした後にクーポンの存在に気がつく時もありますが、その時はあまり気にしないようにしています (○´∀`○)ノ

ハワイのクーポン雑誌の種類

ハワイには何種類ものクーポンの雑誌が存在します。

その中で我が家がオススメするクーポン雑誌をご紹介します。

アロハストリートとLani Lani

aloha street (アロハストリート)

老舗のハワイ情報誌です。

雑誌の作りもキレイで、クーポン雑誌なのに記事も充実しています。

クーポンは切り取りやすいように切り目が入っているので、ママ的には一番好きなクーポン雑誌です。

日本でも成田空港のクレジットカード会員用ラウンジや、横浜のアロハストリート・ヨコハマショップで無料でもらうことができます。

Lani Lani (ラニラニ)

こちらも作りがキレイな雑誌です。

いわゆるクーポンというよりは、「会計時に LaniLani を見たと伝える」とか「会計時に LaniLani を見せる」など、ちょっとした特典が掲載されています。

KauKau と LeaLea

KauKau (カウカウ)

我が家でのクーポン使用率ナンバーワンが KauKau です。

雑誌のデザインはキレイというよりは「ザ・クーポン雑誌」ですが、そのためにクーポンは充実しています。

フードランドの中の Hi Steaks や、Blue Water Shrimp などのクーポンは財布にいつも常備していました。

食事をどこで食べようか悩んだ時には、KauKau を見ながら選ぶのもオススメです。

LeaLea (レアレア)

LeaLea は HIS が発行している雑誌で、買い物などよりもオプショナルツアーの情報が充実しています。

現地でオプショナルツアーなどを検討しない場合は、手に取らなくてよいかもしれません 。

クーポンの雑誌を配っている場所

クーポン雑誌のスタンド

ワイキキの街中にはこんな感じのクーポン雑誌を配るスタンドがいたるところにあるので、雑誌をゲットするのに困ることはありません。

ただ、我が家のオススメは空港で目的のクーポン雑誌をゲットすることです。

ワイキキの街中だとスタンドはいたるところにありますが、アロハストリートがなかったりなど、目的の雑誌をゲットするのに時間がかかることがあります。

そのため、一番種類が豊富な空港でゲットすることをオススメします。ただし、全てのクーポン雑誌をもらうと量が大変なことになるので、特に希望がなければ上記の aloha street、KauKau の2つで十分だと思います。

もちろん無料なので安心してもらってください。

また、雑誌ではありませんが、ワイキキの JCB のラウンジにもクーポンがありますので JCB カードを持っている人はぜひ立ち寄ってみてください。

クーポンをきれいに切り取る方法

雑誌についているクーポンには切り込みが入っていないものが多く、キレイに切り取ることが難しいです。

そんな時はぜひクレジットカードやポイントカードなど、プラスチックでできたカードを切り取りの部分にあてて切ってみてください。

カードの縁にそってキレイに切り取ることができますよ〜。

いかがですか。

ハワイに着いたら、地味にお得なクーポン雑誌を活用してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする