ハワイにクラゲは出る?(2017年の出没予想付き)

スポンサーリンク

日本ではお盆の後くらい (8月中旬くらい) からクラゲが出没すると言われています。ハワイではどうなのでしょう?

ハワイのクラゲの出没予想 2017年版

調べてみたらハワイでは毎月数日だけ、かなりピンポイントな時期に出没するようです。

2016年
12月:22日 〜 24日

2017年
1月:19日 〜 21日
2月:19日 〜 21日
3月:18日 〜 20日
4月:19日 〜 21日
5月:18日 〜 20日
6月:17日 〜 19日
7月:16日 〜 18日
8月:15日 〜 17日
9月:14日 〜 16日
10月:12日 〜 14日
11月:12日 〜 14日
12月:10日 〜 12日

参照:Jellyfish Sting Warnings For Your 2017 Hawaii Vacation

いくつかのサイトでハワイのクラゲの出没予想が載っていたのですが、ほぼ一緒の時期です。

なんと、満月から9日後の3日間にクラゲが出没する可能性が高いみたいなのです Σr(‘Д’n)

クラゲ注意@ビーチ

ハワイでクラゲに刺されたら

とにかく、早くライフガードの人に診てもらいましょう。クラゲは英語で「ジェリーフィッシュ (Jellyfish)」といいます。クラゲの中には猛毒を持つものもいます。万が一、アレルギー反応がでたり呼吸困難になった場合などは躊躇せずに現地の病院に行きましょう。こんな時に海外旅行保険が役に立ちます \(^O^)/

また、ビーチにクラゲの警告がある場合は注意しましょう (上記クラゲの出没予想も参考にしてください)。特に子連れの場合は、子供に注意をしてあげてくださいね。

「せっかくハワイに来たのにクラゲのせいで海で泳げないなんて…」とがっかりするかもしれませんが、買い物やプールに切り替えて、海辺は散歩を楽しむのもいいかもしれません。

クラゲといっても、国や地域によって出没する時期が全然違うのですね。勉強になりました φ(・ω・ )

幸いなことに我が家の家族は日本でもハワイでもクラゲに刺されたことはありませんが、これからも気をつけて楽しい旅行にしていきたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする