2015年夏のハワイ旅行計画スタート!

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。2015年になりましたので、我が家の2015年夏のハワイ旅行の計画もスタートします。

まだ半年以上先の話ですが我が家では楽しみながらハワイ旅行の計画をしています。

我が家のハワイ旅行計画の流れ

途中で順番が前後したりしますが、だいたいこんな感じでハワイ旅行の計画を立てています。

  1. おおよその出発時期の決める (最終的には子供の学校の予定次第)
  2. パスポートと ESTA の有効期限の確認
  3. 自分たちで飛行機やホテルの手配をするか、ツアーにするか決める
  4. 自分たちで手配する場合
    1. 飛行機会社の値段を調べる
    2. ホテル(コンドミニアム)の候補を決めて、値段を調べる
    3. 飛行機とホテルの申し込みをする
  5. レンタカー会社の値段を調べて申し込む
  6. ハワイに着いたらどこに行くか候補を決める
  7. 海外旅行保険に申し込む
  8. ハワイで使うレンタル Wifi を申し込む

1. おおよその出発時期を決める

子供が小学校に入学してからは、我が家では夏休みにハワイ旅行に行っています。夏休みといってもお盆の時期は高いので、夏休みの前半か後半しか選択肢はありませんが・・(;´д`)

出発の時期は飛行機やホテルなどの手配に大きな影響があるので、最初にパパとママで話をして目標の時期を決めておきます。

2. パスポートと ESTA の有効期限の確認

特に小さな子供の場合はパスポートの有効期限が5年になるので、以前パスポートをとっている場合は必ず確認をしておいたほうがいいです。我が家は家族全員の分を事前に確認をしています。

ESTA (電子渡航認証システム / Electronic System for Travel Authorization) とは、

米国に短期商用・観光等の90日以内の滞在目的で旅行する場合(米国において乗り継ぎするケースも含まれます。)は、査証(ビザ)は免除されていますが、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けなければなりません。

一度ESTAの認証を受けると2年間有効です。ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日をもって無効になりますので御注意ください。

引用:外務省 米国へ渡航される方へ:ESTA(電子渡航認証システム)に申請してください

というものです。2009年まではパスポートがあれば、そのままハワイに行けましたが今は ESTA の申請が必要となります。

この申請を忘れたり、有効期限が切れている場合はハワイに入ることができないので注意が必要です。

また、ESTA の申請時にはパスポートの番号が必要になるのでパスポートがない人は先にパスポートの取得をしてください。

ESTA の申請ページは日本語もあるので申請自体は難しくありません。申請費用として一人14ドルかかるので、パスポートの他にクレジットカード(JCB、MasterCard、VISA、American Express) も準備をする必要があります。

我が家ではママが ESTA の申請をしています。

 3. 自分たちで飛行機やホテルの手配をするか、ツアーにするか決める

我が家では過去に一度ツアーを使っていますが、それ以外は自分たちで飛行機やホテルの手配をしています。判断の基準としては、個人で手配をしたほうが安いか/高いかという点です。

初めて海外旅行に行くような場合などはツアーに申し込むことをお勧めします。我が家では個人で手配して何か問題があれば、自分たちで全て対応する覚悟で予約をしています(幸いなことに今まで重大な問題は起きていませんが)。

2015年夏のハワイ旅行もおそらく自分たちで全て手配をすることになると思っています。

4-1. 飛行機会社の値段を調べる

我が家では

  • JAL (日本航空) のマイレージ会員
  • ママが2014年のハワイ旅行で、フライト中に体調が悪くて”俺の機内食”を食べられなかったのでリベンジしたい

などの理由で、おそらく2015年も JAL を使うことになるかと思います。

ただ、値段次第ではチャイナエアーラインズなども可能性があります。チャイナエアーラインズは安いです。

憧れはハワイアンエアー。一度乗ってみたいけど、値段が高くて断念しています。JAL と同額くらいならハワイアンエアーに乗ってみたいです o(^∀^o)

参考:ハワイ行きの航空券の調べ方

4-2. ホテル(コンドミニアム)の候補を決めて、値段を調べる

我が家では今まで、

に泊まっています。

イリマホテルが色々とよかったので2015年もイリマホテルにしたいところなのですが、このブログを始めたこともありネタ作りのためにも別のところにしてみようかな~と思っています (あと 1 つ、別の理由もあるのですが別途ブログ記事にしてみようと思っています)。

4-3. 飛行機とホテルの申し込みをする

旅行の日程と、どこの航空会社やホテルにするかを決めたら申し込みをします。

飛行機は燃油サーチャージが下がってきているので、4月以降に申し込みをする予定です。

5. レンタカー会社の値段を調べて申し込む

今のところ全てダラーに申し込みをしているので今回もダラーにする予定です。

チャイルドシートを持っていくことを忘れないようにしないと。

 6. ハワイに着いたらどこに行くか候補を決める

これが一番楽しい時間です \(^▽^)/

雑誌を読んだりハワイに行った人のブログをみたりして、行く候補を決めます。我が家はゆるい旅行が好きなので行く場所の候補を事前に決めておいて、あとはハワイに着いてから気分や天気によって実際に行く場所を決めています。

我が家のお勧めはこちらに記載していきますね。

さっそくハワイスタイル No.40 を買ったのでニヤニヤしながら読みます!

ハワイスタイル(no.40)

価格:1,080円
(2015/1/3 23:42時点)
感想(0件)

7. 海外旅行保険に申し込む

ハワイに行く時に海外旅行保険に入る?の記事に書いたとおり、我が家では必ず入っています。

8. ハワイで使うレンタル Wifi を申し込む

これもハワイでスマホを安く使うの記事に書いたとおり、我が家 (特にパパ) には必須アイテムです。

9. 持ち物を準備する

我が家の持ち物リストの記事のとおり、絶対に忘れてはいけないものは家族全員で確認をしています。

ざっとこんな感じで計画をたてています。

我が家で急激な経済的な環境の変化が起きない限りは計画を実行に移したいと思います p(・ω・*q)

あと、このブログも2015年もがんばっていきますので、どうぞよろしくお願いします!

ハワイ旅行計画について、3月末の途中経過の報告をかきました

飛行機とホテルを予約しました

そして、2016年夏のハワイ旅行計画もスタートしました!

2016年夏のハワイ旅行計画スタート!
2016年が始まりました。 そして、我が家の2016年の夏のハワイ旅行計画もスタートしました! 飛行機の予約 実は2016...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする