アウラニのプールサイドガーデンビュー宿泊記

スポンサーリンク

2016年夏にアウラニで泊まった部屋はプールサイドガーデンビューというタイプだったのですが、我が家にちょうど良い感じだったので写真付きでレポートします。

部屋タイプがスタンダードの場合、部屋からの眺めが異なるだけで部屋の中は似たような感じだと思うのでアウラニのスタンダードルームへの宿泊をお考えの場合は参考にしていただけるとうれしいです。

ベッドルーム

ドアからベランダに向かっての写真です。このブログを始めてからスーツケースを開けたりする前に写真を撮るようになりました (^_^;

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真1

ベッドはクイーンサイズのものが2つ。子供と一緒に寝ても十分な広さでした。

また、小さな子連れにはちょっと高さが気になるベッドですが、ベッドレールをつけることができるので安心です。そして、この高さには意味がありました(後ほど)。

続いて、ラナイ(ベランダ)側からドア方面の写真です。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真2

スーツケースを広げたりするには十分な広さがありました。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真3

ベッドの上にはタオルを巻いて作られたミッキーが!

かわいいので思わず写真を撮ってしまいました。

また、部屋のいたるところに隠れミッキーがいるので何個探せるか子供達と遊ぶことができます。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真4

そしてランプにもミッキーが。ノスタルジックな雰囲気がホテルによく似合っていました。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真5

先ほどのベッドの高さの理由はこんなところにありました。

スーツケースを横にすると余裕でスーツケースを収納できるのです。なるほど!

ラナイ(ベランダ)と外の景色

このような感じでテーブルと椅子2脚があります。プールで遊んでいる人達の声や音楽が聞こえてきて、早く遊びに行きたくなります。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真6

今回の我が家の部屋は4階でした。目を水平方向に向けると木の葉が視界を遮りますが、水平より下はこんな感じでアウラニのプールの景色を楽しむことができました。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真7

浴室とトイレ

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真8

浴室などの水回りはもちろん清潔できれい。タオルも十分ありました(プール用のタオルはプールサイドでもらうことができます)。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真9

シャワーは2つ。天井に備え付けられたものと手で持つことができるタイプ。

小さな子供がいる場合は手で持つことができるタイプがあると便利ですよね。

浴槽もあるのでお湯をためてリラックスしてお風呂につかることもできます。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真10

アメニティも充実。

h2o+ 製のシャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー、ボディーローション、および石けんがありました。アウラニのロゴが入っているのがかわいいです。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真11

トイレはいたって普通な感じ。ただし、広かったです。

クローゼットの中

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真12

あー、写真がぼけている・・。

十分な数のハンガーや無料で使える金庫などがありました。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の写真13

アイロンもありました。コインランドリーでシャツを洗濯した後に使ったりすると便利そうですね。

我が家は使いませんでしたが、この写真に写っている黒いものがベッドレールかもしれません。

室内の備品

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の電子レンジ

電子レンジやコーヒーメーカー、ティーセットがありました。お湯を沸かすことができるので、カップラーメンなども作ることができます。

アウラニのプールサイドガーデンビューの部屋の冷蔵庫

冷蔵庫はこのくらいのちょうどいいサイズです。

その他

自動販売機

アウラニの自動販売機

私たちが泊まったフロアにはソフトドリンクの自動販売機と製氷機がありました。

おそらく各フロアにあると思います。

電源コンセント

部屋の中のコンセントの数も充実しているのでカメラやビデオ、iPhone などの充電にも困ることはありませんでした。

wifi(無線インターネット)

部屋ではアウラニの wifi を無料で使うことができました。

接続の際にパスワードの入力も不要で、ママにも簡単に接続ができました。ホテルの wifi って遅い場合もありますが、さすがアウラニ、スピードは全く問題なく感じました。

外の音

部屋の場所にもよると思うのですが(我が家の部屋はフロントやレストラン側に近い場所で、さらに4階でした)、夜9時くらいまではレストランでの会話や音楽、9時を過ぎるとどこからか流れてくる音楽が11時過ぎまで聞こえてきました。朝は7時過ぎからキャラクターブレックファーストのアンティの声や音楽が聞こえてきます。

我が家は音が気にならない家族なので夜も網戸のまま外の音を楽しんでいましたが(娘は昼間に遊び過ぎで熟睡・・)、音に敏感な家族は窓を閉めて寝たほうがよいかもしれません。

もちろん部屋にはエアコンがついているので窓を閉めても快適に眠ることができます。

ラナイから見える星

部屋のタイプとは関係ありませんが、ラナイから見える星がキレイでした。

プールサイドガーデンビューの部屋はオススメか?

部屋タイプ毎の価格差

まずアウラニの部屋の種類を整理するとスタンダードルームの他にスイートがあります。

プールサイドガーデンビューはスタンダードルームにだけあるので、今回はスタンダードルームの中での比較になります。

2017年3月のある土日に1泊する場合の費用をアメリカのアウラニのページで調べてみました(日本のアウラニのページでは直接予約などができないため)。

スタンダードルームを基準とした時にビュー毎に以下の価格差がありました。
※1室(大人2人、子供1人)・1泊

  • スタンダードビュー(駐車場やカンファレンス・センターをみることができる)
    基準となる価格
  • アイランド・ガーデンビュー(山々やスパなどを見ることができる)
    +51ドル
  • プールサイド・ガーデンビュー(プール・中庭・水遊び施設などを見ることができる)
    +114ドル
  • パーシャル・オーシャンビュー(海の一部を見ることができる)
    +137ドル
  • オーシャンビュー(海(または少なくとも海の一部)を見ることができる)
    +217ドル

何を重視するか

我が家がワイキキに宿泊する場合、寝る以外はほとんど外出しているので部屋からの景色はあまり重視していません。

今回アウラニの予約をするにあたって部屋のタイプは迷ったのですが、ホテルの外に出る予定もなかったので部屋からアウラニの施設を見ることができるタイプにしました。

そうなるとプールサイド・ガーデンビュー以上になるのですが、娘がプールをとても楽しみにしていたのでプールサイド・ガーデンビューで決まりました。

スタンダードビューとの価格差もそれほど大きくなかったので、娘もパパ・ママもハッピーです。実際に宿泊をしてみても大満足でした。

ハワイ旅行の大きな目的の1つがアウラニで、宿泊数が1〜2泊くらいならプールサイド・ガーデンビュー以上を我が家はオススメします。

我が家がアウラニの宿泊予約をしたのは JTB ハワイでした。

費用の表示は参考価格の日本円ですが、決済はドル建てでアメリカの公式サイトと同じ価格でした。アメリカの公式サイトと同じ価格で日本語での申し込みができるので満足です。

JTB ハワイでアウラニの料金を確認

楽天のポイントを貯めているなら楽天トラベルという選択肢もあります。普段楽天で十万円を超える買い物はなかなかしないので、この機会にポイントを貯めちゃいましょう。

楽天トラベルでアウラニの料金を確認

飛行機もアウラニも一緒に予約をしたい場合は HIS のツアー検索で!

HIS でアウラニのツアーを見てみる

アウラニは人気のホテルなので、泊まると決めたら早めの予約がオススメです。

アウラニで楽しい時間をお過ごしください!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする