空港で預けたスーツケースはどこに行く?

スポンサーリンク

空港のカウンターでスーツケースを預ける時に子供から「あのスーツケースはどうやってハワイに届くの?」と質問をされて上手に答えてあげることができなかったのですが、Youtube でスーツケースの旅の動画を見つけました!

デルタ航空が作成したビデオ

この動画はデルタ航空が作成した動画で、アトランタからニューヨークまでのフライトの際の動画になります。

カウンターで荷物を預けます

カウンターで受け取ったスーツケースがベルトコンベアーで 運ばれて行きます。

スーツケースの旅2

ジェットコースターみたいな通路を通って、

スーツケースの旅3

車に乗せられて、最後に飛行機に乗せられます。

空港のカウンターで預けた荷物はこんな感じで旅をしていたのか〜というのがわかるビデオです。

今回のビデオはサンフランシスコからニューヨークという国内線なので、そのままスーツケースが飛行機の貨物室に乗せられていますが、国際線などでは大きな箱に詰められてから飛行機に乗せられると思います。

また、空港によっても荷物をコントロールする設備が異なります。

ロンドンのヒースロー空港のターミナル5の同じようなビデオでは超ハイテク&ジェットコースターな感じでびっくりしました。


預けた荷物がどのようにして旅をしているのか、ぜひお子さんと一緒に楽しんで見てください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする