首都高 中央環状線開通で羽田空港への時間が短縮!

スポンサーリンク

首都高 環状線(C2)の渋谷-品川の2015年3月7日にオープンし、新宿や多摩、さいたま市方面からの羽田空港へのアクセスが改善されます\(^O^)/

新宿から羽田空港で20分の短縮

首都高 環状線開通による羽田空港までの短縮時間

我が家は首都高速 4 号線を利用するので、羽田空港に行く場合は必ず新宿を通過します。

今までは新宿から三宅坂ジャンクション、レインボーブリッジを経由して羽田空港に行っていましたが、開通後は新宿から渋谷を通過してそのまま湾岸線にでて羽田空港に行けます (上の図の青いルート)。

新しい中央環状線が開通することで三宅坂付近や中央環状線(C1)の渋滞を回避できるので、我が家の場合はかなりメリットがあります。

時間短縮だけじゃない、選択肢が増えるという効果

今までは羽田空港までのルートは 1 つしかないので途中で事故があっても渋滞でハマって待つだけでしたが、中央環状線(C2)の開通後は新宿から羽田空港の間で事故や渋滞があっても 2 つのルートのうち、どちらかを使えば大幅な遅延がなくなります。

車で羽田空港に行く場合は途中の渋滞が大きな懸念でしたが、ルートの選択肢が増えるてこの懸念が少なくなるので大歓迎です。

リムジンバスもダイヤ改正予定

中央環状線(C2)の渋谷-品川の開通に伴い、4月1日にリムジンバスもダイヤ改正をするそうです

パパは出張で羽田空港に行く場合はリムジンバスを使うことが多いのですが、ダイヤ改正で空港までの時間が短縮が期待できるので楽しみにダイヤ改正を待っています。

羽田空港 国際線のチェックイン時間について

中央環状線(C2)の開通で便利になる羽田空港ですが、国際線の場合 JAL(日本航空) や ANA(全日空) とハワイアンエアーラインズではチェックイン(搭乗手続き)の締め切り時間が異なります。

JAL も ANA も、原則として国際線は出発時刻の60分前ですが羽田空港だけ40分前になっています。成田空港に40分前についても搭乗手続きができないので注意が必要です。

我が家はハワイに行く時は予定出発時刻の 3 時間前には空港に着くようにしています。空港に行く途中で事故や渋滞があってドキドキするよりも、空港でのんびり待っているほうが気持ち的に全然楽です (^_^)

我が家の2015年のハワイ旅行は成田空港発着になりそうですが、羽田空港に行く機会があれば中央環状線(C2)を利用してみます。

開通したら早速カーナビのデータ更新をしないと!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする